特集Living SPECIAL

たっぷり野菜でパワーチャージ!! 夏の健康ランチ

 今年も暑い夏がやってきました。食欲もなくなり、体調も崩しやすくなる時期。食事でパワーをチャージしたいものです。夏を迎え、自然の恵みをたっぷり受けた夏野菜も楽しめる季節。夏バテしないよう、野菜たっぷりの健康ランチで、夏を元気に乗り切りましょう。

宇陀市精進料理の店 奈美ー秀照
松山の町並みにオープン 週末のみ営業の精進料理店

 先月、宇陀松山の町並みにオープン。料理を提供する西浦左知子さんは、生まれ育った明日香村の橘寺で長年精進料理を担当。献立作りから材料の調達まで行ってきました。
 その経験を生かして、お寺の精進料理より野菜や乳製品など使う材料の幅を広げた料理を提供しています。また大宇陀の特産品である黒豆や青豆、落花生などを使ったメニューや地元で昔から毎朝炊かれていたという茶がゆも取り入れています。
 「観光客の人や、近所の人にも気軽に来てほしい」と西浦さん。この家で生まれ育った夫の淳さんとともに、大宇陀の町並みに新しい風を吹き込んでいます。

店舗イメージ

店名は淳さんの祖父母と父母の名前から。店に入ると、かつて時計店を営んでいた名残の大きな古時計が掛けられている。

精進料理の店 奈美ー秀照
  • 住所/宇陀市大宇陀拾生2309番地

  • 電話/0745-83-0591 ・ 090-2592-6154

  • 営業/11時30分~15時

  • 定休日/月~金曜日※土・日曜日のみ営業。予約がおすすめ。

  • 駐車場/3台

地図
桜井市森のカフェ
庭に90種のフレッシュハーブ 自然の恵みを取り入れて

 自然療法「森の学校」の直営店。マクロビオティックの考えを実践し、心と体のバランスを整えるようなメニューを提供しています。ランチは、自然素材で作る菜食料理の養生プレート1800円(税別)や見た目も食感もお肉のような大豆カツの野菜カレー1580円(税別)など。明日香のお米や地元の新鮮な野菜を使用しています。
 檜の棚には200種以上のメディカルハーブが並び、自然療法士が体調に合わせたハーブティーをブレンド。オリジナルブレンドのハーブティーも20種以上そろえています。季節の恵みを取り入れたスイーツと共に味わってみてはいかがでしょう。

店舗イメージ

庭では90種以上のハーブが育てられ、料理やお茶にも使用。テラスでペットと一緒に食事もできる。

森のカフェ
  • 住所/桜井市山田800-1

  • 電話/0744-42-5566

  • 営業/ランチ11時30分~15時(L.O.14時) ティータイム14時~17時

  • 定休日/月曜日

  • 駐車場/あり

  • URL/https://mori-no-cafe.com/

地図
橿原市Kind Cafe
見た目も華やかサラダ ダイエットや筋トレに

 ダイエット中に、外食しても食べる物がなく困ったことがあったというオーナーが、「お腹いっぱい食べても罪悪感の少ないメニュー」があるカフェをオープン。人気のプロテインボールはローストビーフ、ゆで卵、枝豆、ブロッコリー、オクラ、ヤマイモ、ナッツ。ドレッシングは数種類から選べます。筋トレをしている人におすすめなのはタンパク質たっぷりのバルクアップボール、減量中はヘルシーボール。ベジタリアンの人には野菜だけのビーガンボールと目的別にいろいろあります。
 また野菜のオリジナルベースに好きな具材を選べるカスタムサラダも人気です。

店舗イメージ

国道に面するカフェ。駐車が難しい時は店に相談を。

Kind Cafe
  • 住所/橿原市葛本町291-3

  • 電話/0744-20-0831

  • 営業/11時~22時30分(L.O.22時)

  • 定休日/月曜日(祝日も休業)

  • 駐車場/あり

  • URL/https://kindcafe.gorp.jp/

地図
斑鳩町ギャラリーカフェ 鵤樂舎(いかるががくしゃ)
料理内容は二十四節気替わり 6月から活学講座開催

 昨秋オープンした、くつろぎのカフェ。店内は、法隆寺の宮大工棟梁として知られる故・西岡常一さんの技を受け継ぐ小川三夫さん(鵤工舎)のしつらい。カフェを運営する斑鳩文化協議会・理事の吉田尚子さん(53)は、「斑鳩らしい文化発信の拠点としていきたい。西岡さんの魂に触れ、ゆったり、まったり斑鳩時間を楽しんでほしい」と話します。
 料理は、国際中医薬膳管理師による地元の朝取り野菜をふんだんに使った薬膳ランチほか。木の香りが感じられるせいろ蒸しおこわや薬膳カレーなど、旬を取り入れたやさしい味が心と体を満たしてくれます。

店舗イメージ

店内には寺社建築のミニチュアや垂木の見本を展示。講座やコンサートなども開催する。

ギャラリーカフェ 鵤樂舎(いかるががくしゃ)
  • 住所/斑鳩町法隆寺西1-3-3

  • 電話/0745-74-2660

  • 営業/9時~16時(9時~11時:モーニング、11時~15時:ランチ)

  • 定休日/月曜 ・ 火曜日

  • 駐車場/あり

地図
大淀町マルイケカフェ
木々は自然のままで 鳥のBGMでランチを

 オープンして、6月7日でちょうど1年になりました。
 大淀町中増は田畑と茶畑が広がるのどかな場所です。カフェの窓からは自然な庭木、茶畑が見えます。野鳥の鳴き声、ロケーション、新鮮な野菜たっぷりランチを求めて、遠方からもファンが駆けつけます。
 5月はタケノコの唐揚げ、ワラビのナムル、新タマネギたっぷりハンバーグ春ニンジンソースがけなど7品とごはん・みそ汁。さらに飲み物とミニデザートがついて1500円です。甘さ控えめスイーツやケーキ類もこだわって作っています。

店舗イメージ

カフェに入る手前はハス畑。看板がハスで隠れることも。

マルイケカフェ
  • 住所/大淀町中増1605

  • 電話/0746-32-5883

  • 営業/11時~17時(ランチは11時30分~14時)

  • 定休日/月曜日~水曜日

  • 駐車場/あり

  • URL/https://maruike-cafe.com/

地図

このページの内容は2019年6月7日現在のものです。




トップページ会社概要広告の掲載事業紹介ご利用の注意事項サイトマップお問合せ


当ホームページが提供する情報・画像を、権利者の許可なく複製、転用、販売することを固く禁じます。
このページのTOPへ