1. マガジン
  2. 特集
  3. 年末年始は自宅であたたか鍋パーティー 職人の味をお取り寄せ&テイクアウト

MAGAZINE

 / 特集

年末年始は自宅であたたか鍋パーティー 職人の味をお取り寄せ&テイクアウト

 今年も早いもので残すところ1カ月を切りました。寒さも厳しくなる季節、プロの技が詰まった鍋料理を、自宅で家族や親しい仲間と楽しみませんか。一つの鍋を囲むと自然と会話も弾みます。ちょっと豪華な鍋料理で、身体も心も温まって良い年末年始をお過ごしください。

目次

心和koyori【奈良市】

年中かにを味わえる かに料理専門店

写真は2人前

テイクアウト

●鍋用ズワイかに身 10カン

1人前 4950円(1人前から注文可)

 

鍋用特製だし1.8L、990円はカニ身に合うと評判。冷凍かには、家庭での扱いが難しい食材。一番おいしいタイミングに合わせて解凍して提供するので、かに本来の甘味とうま味を自宅でも堪能できる。

 

冬といえばかに鍋 一番おいしいタイミングで提供

 県内では珍しい個人のかに料理専門店で、店主の三原道仁(50)さんは大手かに料理店「かに道楽」で20年以上勤め、昨年独立。かに道楽で築き上げた技術を生かし、一年中おいしいかに料理を提供しています。
 コース料理が人気ですが、寒くなるにつれ鍋料理の注文が増えてきます。年末には、かに身だけの販売も(12月24日までに要予約)。正月の鍋料理にと求める人が多いそうです。「最高のタイミングでお渡しできるよう用意するので、ぜひ予約してください」と三原さん。今年の正月は、プロが用意したカニ鍋を味わってみてはいかがでしょう。

 

年末年始用のかにオードブル(4日前までに要予約)は、
造りや唐揚げ、寿司などが入って2人前程度8400円。
そのほか単品テイクアウトも用意。

 

心和koyori

住所

奈良市南京終町1丁目183-3

TEL

0742・55・8279

WEBサイト

https://koyori-nara.com/

SNS
  • LINE
営業時間

12時~15時、17時~22時(21時30分L.O.)
日・祝・月は~21時(20時30分L.O.)

定休日

火曜日

駐車場

2台

備考

年末年始営業(予約のみ対応)
12月30日12時~21時。12月31日・1月1日各12時~17時(かに販売のみ)。
1月2日・3日各12時~19時。4日~7日休業。

地図

地図を見る

 

テイクアウト専門店 もつ粋【奈良市】

専門店の味を家庭で 秘伝牛骨スープのもつ鍋

テイクアウト

●もつ鍋フルセット
3560円(2~3人前)

 

フルセットはもつ200g、スープ450ml×2、麺1玉、キャベツ、ニラなどの野菜、薬味付き。もつ、スープ、麺など単品で追加購入も可能。地方発送用の箱、テイクアウト用の保冷バッグも用意あり。

 

今までにないもつ鍋を厳選素材を手仕事で

 山形から取り寄せた新鮮なもつを、硬い皮を外してひと口大にカット。このひと手間で食べやすくなるそうです。またスープも国産の牛骨を使用。大きな鍋で炊いて脂を丁寧にすくい取り、さらに圧力鍋で長時間煮込むことでエキスを抽出。コクがあるスープに仕上げています。
 スープは塩、白みそ、辛みその3種類。「まずは基本の塩から食べてほしい」とオーナーは話します。
 作り方も付けてあり、誰でも簡単に作ることができ、また入れる具材やシメも、家庭ならではのアレンジで楽しめます。

 

同店はテイクアウト専門。
イートインは奈良市内の新大宮本店と奈良三条店がある。

 

テイクアウト専門店 もつ粋

住所

奈良市恋の窪1丁目19-27

TEL

0742・35・5711

WEBサイト

http://motsusui.com/takeout/

SNS
  • Facebook
  • Instagram
営業時間

11時~19時

定休日

火曜日

駐車場

あり

備考

通販も可能。

地図

地図を見る

 

すき焼きと牛まぶし ももしき【奈良市】

地域のおいしい食材とともに 大和牛のすき焼きを堪能

テイクアウト お取り寄せ

●大和牛の上すき焼きセット
肩ロース 10800円(400g2~3人前)

 

白きくらげやぶなしめじなど手に入りにくい素材を含め8点をセットにして提供。全国一律1300円にて配送。前日までに要予約で、店頭受け取りにも対応。正月はちょっと豪華なサーロイン肉のセット16200円もおすすめ。

 

鉄鍋がなくても大丈夫 ホットプレートで気軽に楽しむ

 近鉄奈良駅すぐにあるすき焼き専門店です。店では、生産者と消費者をつなげるきっかけづくりとして、奈良で大切に育てられた食材を「奈良スター食材」と名づけて発信しています。
 気軽にすき焼きを味わってほしいと、同店HPにホットプレートを使ったすき焼きの作り方動画を掲載。「煮汁の多いすき煮でなく、甘辛い割り下で香ばしく仕上げたすき焼きをお正月にぜひ味わってください」とのこと。テイクアウト専用大和牛の上すき焼きセット1人前3500円は、野菜やくずきりもセットになっているので便利です。

 

店では、基本のすき焼きのほか、冬の素材を使った季節限定のメニューも登場。
商店街に面しているが、店舗は2階なので、静かな雰囲気で食事ができる。

 

すき焼きと牛まぶし ももしき

住所

奈良市東向中町5-1 浅川ハーベストビル2F

TEL

0742・26・1008

WEBサイト

https://fujinnara.thebase.in/

SNS
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
営業時間

11時~22時(21時L.O.)

定休日

第1月曜日

備考

年末年始営業
12月31日通常営業、1月1日16時~22時(ランチは休)、2日より通常営業。

地図

地図を見る

 

タンしゃぶ鍋と焼肉の店 こいずみ【奈良市】

奈良では珍しいタンしゃぶ 自宅でゆっくりと味わう

テイクアウト お取り寄せ

●Wしゃぶセット
1人前 4800円(2人前~)

 

海鮮系のだしに肉をくぐらせ、自家製ポン酢を付けて食べる。野菜、スープ、自家製ポン酢、ごまだれ、ラーメン、ラーメン用塩がセット。ニュージーランド産黒毛牛のタンを用意。和牛タンの場合は6400円。テイクアウトは当日予約でも対応。

 

タンの甘味と独特の食感 より新鮮な肉を提供

 だしにさっとくぐらせたタンは、独特の食感と肉の甘味を楽しめます。焼肉のタンが苦手な人も「タンしゃぶなら食べられる」と訪れるとか。新鮮な素材を提供できるよう、営業は金曜から月曜までの4日間に限定。テイクアウト用は、ミートガスを封入して真空パックしているので、以前よりおいしい状態で提供できているそうです。
 麺は、東生駒にあるラーメン店「ラーメン壺」とコラボしたラーメンを用意し、最後まで鍋を楽しめます。店で人気のタンステーキのテイクアウト約100g800円も用意。柔らかく煮込んだタンは前菜におすすめ。

 

真空パックで鮮度を保ち提供。
2人以上ならニュージーランド産牛と和牛を1人前ずつ注文して、
食べ比べてみるのも楽しい。テイクアウト、
取り寄せはいずれも、電話やホームページから受付ている。
※写真はWしゃぶセット内容。

 

タンしゃぶ鍋と焼肉の店 こいずみ

住所

奈良市鶴舞東町2-25

TEL

0742・41・2989

WEBサイト

https://a1-inc.net/koizumi/

SNS
  • Facebook
  • LINE
  • Instagram
営業時間

17時~22時

定休日

火、水、木曜日

駐車場

隣に有料駐車場あり(サービス券あり)

備考

年末年始営業
12月24日~30日は営業12月31日・1月1日休業。

地図

地図を見る

 

韓国創作家庭料理 かしき屋 福茂千(ふくもち)【生駒市】

体にやさしい参鶏湯 家庭でアレンジを

テイクアウト

●参鶏湯(サムゲタン)
2200円(1人前)

 

ヒナドリ1羽のボリューム。テイクアウトもイートインも同じ2200円(テイクアウト税8%+袋代)。テイクアウトは前もって予約が望ましい。家庭でアレンジして鍋風にするのもおすすめ。

 

心と体に寄り添う 食づくりを目指す

 和風の要素を取り入れた日本人の口に合うオリジナルの韓国創作料理店。
 「笑顔で囲む心と体に寄り添う食づくり」をモットーにする同店の参鶏湯は漢方の高麗人参、なつめ、栗、くこ、もち米などを入れた体調を整えるスープといわれています。テイクアウトは常連客からのリクエストがあって始めました。パッケージは用意していないので、店で用意できる範囲の袋で持ち帰りできます。テイクアウトに薬味は付いていないので、家では野菜を入れたり、麺を追加したり、アレンジして鍋風にするのもおすすめです。

 

店の横、裏などに駐車場あり。
平日も来店者が多い人気店。

 

韓国創作家庭料理 かしき屋 福茂千(ふくもち)

住所

生駒市真弓南1丁目10-8

TEL

0743・70・1588

WEBサイト

http://www.fukumochi.co.jp/

営業時間

11時30分~14時30分(L.O.)、17時~22時(L.O.)

定休日

月曜日(祝日は営業)

駐車場

あり

備考

テイクアウトは営業時間内で。

地図

地図を見る

 

四季の味 壷井【橿原市】

30周年の感謝を込めてキャンペーン実施中

テイクアウト

●ふぐ鍋セット
3300円(1人前)

※12月31日まで期間限定の特別料金。通常1人前6600円。

 

昨年30周年を迎え、その感謝の思いを込めた「ふぐ鍋コース」半額キャンペーンを今年も実施中。地元にこだわった野菜や、この時期旬を迎えるふぐを持ち帰り、自宅でも本格的な料理を味わえる。正月用にもおすすめ。写真は店内で食べる時のふぐ鍋4人前。

 

旬の食材を味わって 地元野菜にもこだわり

 中和幹線沿いにオープンして31年。昨年30周年を迎えて実施した半額キャンペーンを、コロナ禍の中、支えてもらった感謝の思いを込め、今年も年末まで実施しています。「ふぐ鍋コース」通常1人前6600円のところ、年末までの期間限定で1人前3300円で提供。店で提供されるのと同様、持ち帰りにも対応しています。正月用におせち料理と一緒に頼む人も多いそうです。
 「旬の食材をおいしく味わってもらいたい」と話す女将の脇山美穂さん(54)。季節感ある新鮮な魚や、野菜もできるだけ地元のものを使用。匠の技を提供しています。

 

店では丼1430円~提供。
水菜がおいしくなる季節には、ハリハリ鍋も人気だそう(1人前6600円・要予約)。
個室もあり慶弔時にもよく利用されるとのこと。

 

四季の味 壷井

住所

橿原市常盤町600-1

TEL

0744・24・9111

WEBサイト

http://www.siki-tsuboi.jp/

営業時間

11時~14時、17時~22時

定休日

元日のみ。12月27日~31日は予約のみ。

駐車場

あり。10名以上で送迎も可能。

地図

地図を見る

 

THE KASHIHARA(旧・橿原ロイヤルホテル)【橿原市】

白味噌がコクを加え味の変化楽しめる和風シチュー

お取り寄せ

●飛鳥鍋セット
4880円(3~4人前・送料込み)

 

独自に調合された飛鳥鍋の素150gと国産鶏もも・手羽元800g、山椒入り鶏団子8個が冷凍された宅配限定のセット。好みの野菜などと、牛乳と水があれば自宅で本格的な飛鳥鍋が味わえる。アレンジレシピも豊富。

 

飛鳥地方の郷土料理で地域を盛り上げたい

 1300年以上前から食べられていたといわれる飛鳥地方の郷土料理でありながら、あまり食べられる場所がない飛鳥鍋。同ホテル和食料理長の橋本了さん(44)が「食で日本始まりの地である地元を盛り上げたい」との思いで監修して作り上げました。
 白味噌を加えてコクを出した調合味噌は家庭では出せない味。有馬山椒を加えてアクセントをつけた鶏団子も橋本料理長のレシピを元に商品化。またホールトマトを加えれば締めにパスタでイタリアン風に。カレー粉を入れて飛鳥カレー鍋にするなどいろいろなアレンジレシピを楽しめるのも魅力です。

 

飛鳥鍋はホテル宿泊者に朝食バイキングで提供されるほか、
同ホテルの和食レストラン「まほろば」で
アラカルトとして食べることもできる(1人前1650円)。

 

THE KASHIHARA(旧・橿原ロイヤルホテル)

住所

橿原市久米町652-2

TEL

0744・28・6636

WEBサイト

https://www.daiwaresort.jp/kashihara/

営業時間

「まほろば」11時30分~13時30分(L.O.)18時~20時30分(L.O.)

定休日

「まほろば」木曜日

備考

飛鳥鍋のお取り寄せ
https://resoket.daiwaresort.jp/

地図

地図を見る

 

葛城高原ロッジ【御所市】

ゆず香るだしと山麓で育った合鴨

お取り寄せ

●ならリビング通販 かも鍋セット
4000円(3人前・送料別)

 

合鴨ロースとモモ肉400gと、だし2リットルのセット。野菜などは家庭で用意が必要。イートインは1人前3900円で2人前から用意できる。前もっての連絡でかも鍋セットのテイクアウトも可能。

 

丁寧な下ごしらえで 風味豊かな味わいに

 葛城山の山麓で育った合鴨に合うように、何度も試作してしょうゆベースのだしになりました。それに国産ゆずの皮の白い部分を丁寧にそぐことで苦み部分を取り除き、香りを抽出するために手作業で刻んで加えています。このオリジナルのだしにカモと好みの野菜を入れることで、野菜がうま味を吸って風味豊かな味わいが広がります。リピーターが多いのも納得です。
 かも鍋は葛城高原ロッジの名物。その味をお取り寄せで家庭で楽しむことができます。食べる時に合わせて解凍しましょう。だしの容器が大きいので解凍時間に余裕が必要です。

 

葛城高原ロッジでは宿泊客だけでなく、
ランチタイムも利用可能。

 

葛城高原ロッジ

住所

御所市櫛羅2569

TEL

0745・62・5083

WEBサイト

http://www.katsuragikogen.co.jp/

営業時間

11時~15時

定休日

ロープウェイ定期検査で運休時は休館。

備考

年末年始営業
無休

地図

地図を見る

 

旬味の鮨 まるみ【大和高田市】

創業当時から続く味 器や鍋の貸し出しも

テイクアウト

●まるみ特製ちゃんこ鍋
2800円(1人前)

※造りや寿司が付く「なべセット」は1人前3300円

 

豚肉、魚、貝、豆腐や季節の野菜に鶏と鯵のつくねをセットで。創業当時から出されている、まるみ特製の味。鍋やコンロ、器まで希望すれば貸し出してもらえるので、店にいる気分で自宅で鍋料理が楽しめる。3日前までに予約を。

 

カウンターで食べる寿司屋 ベテランの技を伝え

 カウンターで職人さんと話しながら食べられる寿司屋。「何もこだわりはない。昔から同じことをしているだけ」と話す店長の堀裕明さん(52)は、毎朝市場に行って、季節を感じながら自分の目で新鮮な魚を選ぶことを欠かしません。納得のいく旬の食材を、長年勤めるベテランの職人さんが丁寧な仕事で調理します。「おいしいと言ってもらえるように。それだけです」と堀さん。個室もあり、団体にも対応できますが、今は家で鍋が食べたいという要望も多いそう。そこで、てっちりや牛すき、牛しゃぶしゃぶなども宅配やお持ち帰りに対応しています。

 

カウンターでは職人さんがお客さんと言葉を交しながら食事も。
そんな雰囲気も大切にしているとのこと。
昨年からは安心して来店してもらえるよう、
コロナ対策も当初から行っている。

 

旬味の鮨 まるみ

住所

大和高田市春日町1丁目3-55

TEL

0120・158・233

WEBサイト

https://marumi-takada.com/

SNS
  • Facebook
営業時間

11時~14時30分、17時~22時

定休日

月曜日、第2・3火曜日。年末年始の営業は要確認

駐車場

あり

備考

エリアによっては宅配も可能。エリアは問い合わせを。

地図

地図を見る

 

寿司政【桜井市】

職人が丹念に作るだし 魚介を中心に締めまで

テイクアウト

●よせ鍋
3240円(1人前)

※お鍋のみの料金

 

魚介を中心に、鶏肉や野菜もセットになった鍋。職人がカツオと昆布で丹念にひいただしは家庭では出せない味。うどんもセットになっているのでお鍋さえあれば店の味を楽しめる。てっちり鍋1人前4320円も持ち帰り可。

 

100年近い歴史を重ね地元に愛される店に

 桜井の地に店を構えてまもなく100年を迎える同店。創業当初、海のない奈良県でいかに新鮮な魚を仕入れ、地域の人に届けるかを苦労したと言います。物流がよくなった今も、その思いは引き継ぎながら、鮮度の良い旬の魚を仕入れ、人々とのつながりを大切に、地元で愛される店づくりを行っています。
 冬場に人気の鍋料理はよせ鍋のほか、厳選したトラフグのみ使用するてっちりは1人前4320円で持ち帰りも可能。店で食べるてっちりコースはゆびき、てっさ、ふぐから揚げ、てっちり、雑炊、フルーツが付いて1人前7480円。

 

店舗では100人以上の宴会場のほか少人数で
使用できる個室もあり、いろいろな用途に使用できる。

 

寿司政

住所

桜井市粟殿472

TEL

0744・42・2484

WEBサイト

https://www.susimasa.com/

SNS
  • Instagram
営業時間

10時~14時(L.O.)、16時30分~21時30分(L.O.)

定休日

水曜日

駐車場

あり

地図

地図を見る

 

※このページの内容は2021年12月3日現在のものです。

関連記事


PR参加イベント:申込受付中


PRリビング通販:人気商品