MAGAZINE

 / 主婦川柳

Vol.101

特選

朝日浴び障子の汚れ気に掛かる

辻 みちよ

―寒さが緩み朝の日差しが窓いっぱいに。そんな日の障子の桟の埃が目についた。主婦ならではの川柳。

入選

ほほ笑みが似合っているよ顔のしわ

乾 たか子

風薫る至福の時間散歩道

平田 照子

優しさはたださりげなくやってくる

池田 絹代

シニア世代詐欺グループは狙ってる

田所 征三郎

新茶の香昔ばなしに花が咲く

原 ゆう子

ひとこと

主婦川柳100号をクリア。第二章の幕開けです。皆さんからのご投句、心よりお待ちしています。

植野 美津江

川柳の楽しみ方

川柳募集

※このページの内容は2020年1月24日現在のものです。

関連記事


PR参加イベント:申込受付中


PRリビング通販:人気商品