1. マガジン
  2. 特集
  3. 暑さ本番 飲んですっきり しゅわっとドリンク

MAGAZINE

 / 特集

暑さ本番 飲んですっきり しゅわっとドリンク

 7月に入って、より一層蒸し暑さが増している上に、マスク生活も続いて、気分もどんよりですね。そんな時、カップの中で泡がはじける様子は、見ているだけでさわやかな気分になりますね。ちまたではクラフトビールやクラフトコーラなども注目されています。発砲や炭酸が効いた飲み物で、憂鬱な気持ちをすっきりさせてください。

 

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、営業時間・定休日など変更している場合があります。事前に各店へご確認ください。

目次

七福食堂【奈良市】

スパイスの一部を焙煎 喫茶店のクラフトコーラ

 自家製密造コーラ500円(テイクアウトも同料金)。カルダモン、クローブ、バニラなどのスパイスの一部を焙煎しているのが特徴。ネーミングはあくまで〝自家製〟という意味。シロップの販売も行っている(200ml1000円)。

 

月替わり定食メインに 氷屋さんの氷で清涼感を

 直火焙煎コーヒーとすきやきを提供、また民宿でもある喫茶古白のオーナー境祐希さん(33)が、すぐ近くに月替わりの定食がメインの同店を昨年夏オープン。同時に喫茶古白の喫茶メニューもこちらで提供するようになりました。あわせてできたのがこの自家製密造コーラ。スパイスもバニラは香りのよいタヒチ産を使うなど厳選し、また一部のスパイスを焙煎しているのも特徴。さらに氷屋さんから仕入れた氷を使い、透明感ある大きな四角形の氷でより清涼感を加えています。テイクアウトも可能で、ならまちの散策時、さわやかな気分を味わいたい時におすすめです。

 

建物は元印刷工場をリノベーションしている。
喫茶古白では仏像講座も開催しているとのこと。

 

七福食堂

住所

奈良市鳴川町19

TEL

070・1800・0789

SNS
  • Instagram
営業時間

11時30分~18時(17時30分L.O.)
※定食は15時まで

定休日

火・水曜日
※木曜日は喫茶のみ営業

駐車場

なし(隣に有料Pあり)

地図

地図を見る

 

なら麦酒ならまち醸造所【奈良市】

瓶ビールに新商品登場 人気商品を自宅でも楽しめる

 今夏新たに、5種類のハーブを使ったセゾンビール「翠(みどり)」、ホップの香りを楽しむ「碧(あお)」、スコッチエールタイプの「茜(あかね)」各660円、3種類を瓶ビールで発売。ならまちエール(写真左)は同店不動の人気商品で、ネットでも購入できる。

 

暑い夏の食卓に彩りを料理とともに楽しんで

 「コロナ禍でも食卓に彩りを増やして夏の食事を楽しんでほしいとボトル商品を増やしました」と代表取締役の青山政義さん。「翠」は5種類のハーブを使った夏らしい爽やかな飲み口。「碧」はホップの香りを楽しめ夏場にピッタリ。「茜」は度数が少し高めで、ゆっくりと味わいを楽しめます。いずれも店頭でしか入手できず、製造にも限りがあるので事前に問い合わせるのが良いとか。またイートインで大変人気のニュージーランド産のホップを使ったNew Zealand IPAは貴重な商品。商品はプラスチックカップでのテイクアウトもできます。

 

ならまちを散策してお店の雰囲気を楽しみながらビールを味わうもよし、持ち帰って自宅で楽しむのもよし。

 

なら麦酒ならまち醸造所

住所

奈良市紀寺町956-2

TEL

0742・95・9700

WEBサイト

http://narabeer.jp/

SNS
  • Twitter
  • Instagram
営業時間

平日:11時30分~19時(18時30分L.O.)
土日祝:11時30分~20時(19時30分L.O.)

定休日

不定休(HP、SNSで毎月配信)

駐車場

なし

地図

地図を見る

 

Golden Rabbit Beer(ゴールデンラビットビール)【奈良市】

飲みごたえあるクラフトビールで蒸し暑さを忘れて

 ビール品評会受賞経験を持つ「しろ 売も行っている(200ml1000円)たへ」は、口当たりが柔らかくさらっとしていて、暑い夏にゴクゴク飲めるビール。小麦麦芽の使用比率が高く、独特の香りを楽しめるのが特徴。瓶ビールは1本715円で、店頭、オンラインショップで販売。

 

自分好みのビールを求めならまち散策

 タップルームでは常時9種類を各1杯880円で提供。コロナの影響から昨年は製造を中止していた県産米ひのひかりを使ったラガータイプビールの「ひのひかり」が7月に復活予定で、さらっとドライで苦味とうま味を感じられる夏向き商品です。クラフトビールを通して奈良の魅力を発信し続ける市橋健代表(40)は「たくさんあるクラフトビールの中からぜひ自分に合ったものを見つけて」と話します。迷った場合は店員に好みを伝えるのも良いそうです。8月ごろには毎年人気の桃のビールも販売予定で、今年はボトルも検討中とのこと。

 

タップルームは醸造所に併設されたビールを提供する施設のこと。
同店は週末のみ営業

 

Golden Rabbit Beer

住所

奈良市東寺林町30

TEL

0742・77・0944

WEBサイト

https://www.goldenrabbitbeer.com/

営業日及び時間

販売:10時~17時(月・木定休)
タップルーム:金曜日19時~21時、土曜日13時~21時、日曜日13時~17時
※タップルームは営業時間を確認の上、来店を

駐車場

近隣に有料駐車場あり

地図

地図を見る

 

端壮薬品工業【橿原市】

薬剤師が考えた四季のコーラ 子どもにもおいしく

●おにみみコーラ
1本90ml1058円(原液・炭酸水などで希釈)

 

 冬の風邪や春の花粉症対策など季節ごとにスパイスのブレンドを変えた健康志向のコーラ。夏のコーラは、夏バテや日焼けの肌ケアにいいスパイスをブレンド。よりすっきりとさわやかな味わいに。牛乳で割るのもおすすめ。

 

夏コーラは日焼けや夏バテ対策今井の町並み散策がてら

 明治38年創業。今井町の伝統薬として知られる「おにみみ」。5代目を継ぐ薬剤師の中村康之也さん(48)は、昨秋、健康や美容を考えたコーラを開発しました。10種のスパイスをベースに、3種を季節ごとに変えてブレンド。冬は風邪予防、春は花粉症対策など体調変化に合わせ、幅広い世代が楽しめる味に仕上げています。「コロナ禍で風邪薬の売上は8割減。厳しい中、薬剤師の妻や家族の協力を得て生まれたのがおにみみコーラ」という中村さん。「皆が楽しんでもらえるものを手掛けられてうれしい」と笑顔をみせます。

 

コーラ作りの前は、小説執筆やカードゲーム作りにも挑戦したという中村さん。
チャレンジ精神がアイデアを生む。

 

◆販売情報

https://onimimicola.jimdofree.com/ 

 

端壮薬品工業

住所

橿原市今井町4-5-10

TEL

0744・23・7700

営業

9時~17時

定休日

無休

駐車場

近隣に有料駐車場あり

地図

地図を見る

 

ポニーの里ファーム【高取町】

伝統薬の陀羅尼助がモチーフ のど越しすっきり大人の味

湧き水のキハダコーラ
250ml1500円(原液・炭酸水などで希釈)

 

 伝統薬の陀羅尼助仕込みの個性派クラフトコーラ。県産のキハダの果実などをスパイスとブレンドし、柑橘(かんきつ)と一緒に天川の名水「ごろごろ水」で炊いている。材料のバランスを大切に、加工工程をシンプルにしている。

 

薬木キハダの実を使って奈良の薬草文化を育てる

 今春、ポニーの里ファームから新発売。伝統薬の「陀羅尼助」をモチーフに、県産のキハダの実、沖縄産の紫ウコンをスパイスとブレンド。レモンとカボスの柑橘(かんきつ)と共に、名水「ごろごろ水」で炊き上げました。炭酸水などで希釈して飲むコーラは、さわやかでスパイシー、ちょっとマニアックな大人の味です。統括マネージャーの保科政秀さん(32)は、5年前から陀羅尼助の主原料のキハダに着目。「その実を使いたくてコーラを作った」といいます。2018年からは苗木の生産も始めました。「コーラが奈良の薬草文化を知ってもらうきっかけになれば」と話します。

 

ポニーの里ファームでは現在キハダ苗を2万本生産。

◆販売情報

ポニーの里ファームネットショップ 

銭谷小角堂(天川村洞川254-1) ※物販 

吉野勝造商店(天川村洞川51) ※物販 

ことのまあかり(奈良市小西町) ※物販とカフェメニュー

 

農業生産法人 有限会社ポニーの里ファーム

住所

高取町丹生谷883-6

TEL

0745・67・0104

地図

地図を見る

 

曽爾村観光振興公社【曽爾村】

あと味スッキリ 奈良らしい味に

●大和コーラ
1本200m1728円~(原液・炭酸水などで希釈)

 

 曽爾高原ファームガーデンの大和コーラは15種類以上のスパイスとハーブ、さらに大和橘、大和当帰、キハダの実が入ったさわやかな味。同レストランでは470円で大和コーラが味わえる。家で楽しめるシロップもある。
※ならリビングHPで販売中。

 

2年前からの構想 地元のものを使用

 コーラは薬局で売られていた歴史があり、薬発祥の地である奈良に新しいコーラを作ろうと2年前からプロジェクトがスタート。大和当帰、キハダの実、そして大和橘の組み合わせを考え出しました。またコーラナッツを含む15種以上のスパイスとハーブとの相性も抜群。さらに完全にこすことを避けているので小さな固形が渋さを演出。コーラらしい味になりました。
 コーラのシロップは1728円から同施設で販売。これからの季節、アイスクリームやかき氷にかけても、ワインやウイスキーに入れても清涼感がありおすすめです。

 

曽爾高原の夏は短い。コーラをお湯で割って飲んで体を温めることもあるそうだ。

 

曽爾高原ファームガーデン

住所

曽爾村太良路839

TEL

0745・96・2888

営業

10~18時(季節によって異なる。レストランのラストオーダー15時。入場は14時45分まで)

定休日

水曜日

駐車場

あり

地図

地図を見る

 

グットウルフ麦酒【東吉野村】

緑に囲まれた山の中古民家のブルワリー

土日祝のみ、古民家ビアハウスがオーブン。現地飲みはサイズによって300~700円で提供。テイクアウト用瓶ビールは550円、フレーバーは605円で販売。ノンアルの飲み物もある

 

自然あふれる東吉野村に魅了され地元産にこだわったビール製造を

 登山トレイルが趣味であるオーナーが東吉野村の風景にほれ込んで、大好きなビールをここで作りたいと思っていました。実現したのは昨年。日本オオカミ最後の生息地である東吉野村にふさわしく、グットウルフ麦酒と名づけました。
 古民家を改築した醸造所で東吉野村産の物を使ったビールを製造しています。良狼(ろうろう)は吉野杉のウッドチップ、ほうじ茶が入った黒ビールの黒ウルフ、ユズが入ったゆずビー、大和茶を使ったMIPAなど。次は青梅エール、いちごエールを販売します。それぞれの風味がビールに合うと評判です。

 

駐車場から徒歩5分。清流、田畑、山々を見ながら醸造所にたどり着く

 

グットウルフ麦酒

住所

東吉野村大豆生145

TEL

0746・48・8154

WEBサイト

https://www.thegoodwolf-brewery.com/

営業時間

土日祝のみ営業13~20時(臨時休業はHPでお知らせ)

駐車場

あり

地図

地図を見る

 

コンフィチュールカフェナラヤマソウ【吉野町】

旬の果物を楽しめるコンフィチュールドリンク

 

 旬のブルーベリーコンフィチュールのソーダ割りは510円。このほか7月は、ブルーベリー、レモン、梅、梨、スモモを販売予定。ランチのセットドリンクを、プラス110円でコンフィチュールドリンクにも変更できる。

 

大自然に囲まれた隠れ家でお腹も心も満たされて

 コンフィチュール作家の東史さん(46)が展開する古民家カフェで、ランチやパンケーキを楽しめます。ランチ1720円は、奈良市のイタリア料理店「トラットリアピアノ」の稲次知己シェフと史さんのコンフィチュールがコラボしたメニュー。コンフィチュールドリンクはソーダ割のほかにも、湯割りやミルク割、ラッシーもできます。アイスクリームをのせたクリームソーダ610円も人気です。また店内では常時20種類ほどの季節のコンフィチュールを販売しているので、炭酸などで割ると、自宅でもコンフィチュールドリンクを楽しめます。

 
水の音や鳥の鳴き声など、自然の音しか聞こえないカフェなので、時間を忘れてゆっくりと過ごせる

 

コンフィチュールカフェナラヤマソウ

住所

吉野町柳811

TEL

0746・35・7003

WEBサイト

http://narayamasou.syncronicity.co.jp/

SNS
  • Facebook
  • Instagram
営業

11時30分~16時30分(16時L.O.)

定休日

不定休(HP、SNSで毎月配信)

駐車場

あり

地図

地図を見る

 

銭谷小角堂【天川村】

大峯山の超天然水ごろごろ水を使って

 環境省認定日本名水百選にも選ばれている「ごろごろ水」で仕込まれたペールエール、山わらうエール330ml880円。ほかにキハダの実を加えたポータースタイルエール、山ねむるエールも同料金で発売中。

 

川村内の旅館で提供 洞川の四季味わって

 大峯山の戸開け式が過ぎると、洞川には多くの人が訪れにぎやかな春がやってきます。そんな春を祝って季語から名付けたのが「山わらうエール」。名水ごろごろ水で仕込んだペールエールです。フルーティーさもありながら、苦みもしっかりある発泡酒。製造は奈良市の市橋健ゴールデンラビットビールに委託しています。今年に入って、キハダの薬用外である実を使った「山ねむるエール」も発売。「度数は高め、炭酸は弱めなのでじっくり味わってほしい」と代表の銭谷貴大さん(40)。いずれ夏と秋も加えて4種類は発売したいとのことです。

 

洞川の温泉街で陀羅尼助丸を販売する同店。
2種類の発泡酒は店頭やインターネットで購入できるほか、村内の旅館で提供されている。

 

銭谷小角堂

住所

天川村洞川254-1

TEL

0747・64・0046

WEBサイト

https://yama-beer.com/

営業時間

9時~22時

定休日

1月1日~3日

駐車場

あり

地図

地図を見る

 

※このページの内容は2021年7月2日現在のものです。

関連記事


PR参加イベント:申込受付中


PRリビング通販:人気商品